あなたの記憶の1ピース

ジグソーパズルを普及させたい!!!ときたまゲームとか自分についてご紹介。もし余裕があれば大好きなイラストを書いていきたいですが、ブログの更新が安定するまでは無理かなー。あなたの日常にジグソーパズルを。

【内容も量も薄い記事】夏休みの宿題なくしちゃダメでしょ。

どうも!
縦横無尽に好き勝手飛び、すべてにおいて下手の横好き極めてるねもはるです。

 

9月も3日目になりましたが、今頃大半の学生はヒィヒィしてる頃でしょう。

学校が始まってるか明日からは知りませんが、学生の恒例行事として苦しめばいいとおもいます、はい。

 

さて、最近の日本の風潮では、「無理に宿題をさせなくていい」といった感じがありますが、本当になくしていいんでしょうか?

この前まで学生だった身としての考えも入れて話していきたいと思います。

f:id:nemoharu13:20170903150746p:plain

 

夏休みの宿題がなくなると

 

記事書こうと思ったのはこの記事をみて。

news.line.me

 

でも本当に宿題をなくしていいんでしょうか?

 

宿題をする意味

 

なんで宿題をするのかって皆さんも考えたことありません?

自分は高校は夏休みの宿題なんてなかったんですが、小・中では当然ありました。

 

もちろんしっかり出したことなんてほとんどないけど!!!

 

でもよく考えてください。

夏休みの宿題がない日々を。

 

暇じゃね?

 

なんで夏休みあんなに遊びたくなるかって言ったら、宿題からの現実逃避したいから遊ぶんですよ。

目的がある子供たちは別ですけど、世の中そんな子は多くありません。

義務教育のなかで、何をしたいかわからない子供達が目的もなく60日も過ごせるわけないじゃないですか。

 

良くも悪くも何でも出来て、何もさせてもらえないこの社会で暇になる60日。

全くつまらなすぎて死んじゃいますよ。そんな夏休みが楽しみな訳ないじゃないですか。

 

それに自分の好きな漫画で「ものの歩」というにこんな台詞があります。

f:id:nemoharu13:20170903143801j:plain

f:id:nemoharu13:20170903143821j:plain

ものの歩」3巻より出典

 

ということですよ。

別に問題が解けなかろうが、できなろうがそのためにした行動が答えなんですよ。

 

なんで宿題を無くしたいのか

 

一言でいえば

 

先生が楽したいから

 

これしかないでしょ。

生徒の数に対して、先生の数は減っています。

高齢の先生方は引退し、若い先生方はあまりおらず、採用自体も少なくなっています。

そんななか10個近くある宿題を、3ヶ月余りしかないなかで、テストや評定、さらに宿題を作りながら、丸付けして、出してない子の名簿を作って。

夏休み明け一番大変なのは先生なんです。

 

最後に

決められた時間の中で、何かをなす。

人生の短縮が夏休みなんです。

 

だからなくしちゃダメ。

 

そうして苦しめばいいと思います。

 

ご愛読ありがとうございます。

 

自分の記事が、あなたの記憶の1ピースになれたら嬉しいです。

 

それではまた会いましょう。

 

Good bye(*´Д`*)