あなたの記憶の1ピース

ジグソーパズルを普及させたい!!!ときたまゲームとか自分についてご紹介。もし余裕があれば大好きなイラストを書いていきたいですが、ブログの更新が安定するまでは無理かなー。あなたの日常にジグソーパズルを。

あなたはタトゥーや刺青、賛成派?反対派?

どうも!
縦横無尽に好き勝手飛び、すべてにおいて下手の横好き極めてるねもはるです。

 

今回はタトゥーについてのお話をしていきます。

f:id:nemoharu13:20170824160018j:plain

著作:NomiZ25

 

なんでいきなりタトゥーの話なのか 

 

アルバイト中ふと思ったんですが、茨城ってタトゥーや刺青入れてる人多くね?と。

 

自分は四年間のアルバイトで、四つのアルバイトを経験しました。

 

コンビニ店員、焼き肉屋(ホール、キッチン共に)、警備員、カラオケ屋

 

要するに一年に一回ずつアルバイトを変えているということです。

そこら辺の自分の考えも今後書いていきたいと思います。

早ければ今週中くらいに(笑)

 

まぁ今はそんな話どうでもよくて(笑)

 

なにが言いたいかというとバイト柄、人と接する機会が多いということです。

 

そんななか、仕事中(焼き肉屋以外)必ずタトゥーや刺青を入れている人もみます。

割合で言えば、少なく見積もって100人に1人でしょうか。

数字だけ聞くと多いと感じませんが、茨城の人口は290万人、単純計算で2万9000人の方がタトゥーしかり刺青を入れていることになります。

 

タトゥーや刺青を規制している日本からすればかなり多いのではないでしょうか。

そんな多いかもしれないタトゥーや刺青を入れている彼らは、何を考え掘ったんでしょうか?

 

タトゥーや刺青とは

 

タトゥーや刺青は、傷口に墨などの着色料で着色し、絵柄を肌に直接描くことを言います。

本来激痛を伴いながら掘るため、日本では一般の人々は手を出さず、ヤクザや暴力団が掘っていました。

 

しかし近年、外国のスターやミュージシャンの影響で一般的になっており、また技術の発達により痛みを軽減することができるようになったため、現在ではファッションの一部として取り入れられつつあります。

 

タトゥーや刺青を入れてる日本人では、EXILEのTAKAHIROさんやATSUHIさん、YouTuberのワタナベマホトさん、安室奈美恵さん、意外な人では森三中大島さんがいらっしゃいます。

 

確かにかっこいい人や良くテレビで出ている人が書いていれば憧れるのも無理ありません。

 

しかし、その反面、世間的批判や軽率な行動などよくない言葉をかけられてしまうのも事実です。

 

タトゥーや刺青の目的

 

簡単に言えば個人の識別や決意、民族の伝統です。

 

 

外国の収容所では、番号を掘って入れられることがあります。

日本の場合だと、人間の尊厳うんたらで入れないんだと思います。予想ですが。

 

タトゥーと刺青の意味はこちらのサイトに載ってますので、詳しく知りたい方はどうぞ。

matome.naver.jp

タトゥーや刺青は消えるのか

 

結果論だけで言えば消えます。

しかし綺麗に消えることはほぼ無理だそうです。

 

レーザーや切除手術が現在の主な消し方になっていますが、

レーザーで消したとしても赤く腫れ、うっすらとタトゥーや刺青の跡が見えて居たり、切除手術をすれば周りの皮膚と切除したあとの皮膚で色が違い、やけどの跡のようになってしまいます。

ひどい場合は肉離れが起きるそうです。

 

また痛みも掘る以上の痛みを伴い、なおかつ綺麗に治らない。

いいことなどひとつもありませんね。

 

それでも

 

ただ自分はタトゥーや刺青を反対派しません。

そもそも軽率に入れる人がバカなだけで、存在自体はとても重く価値のあるものだと自分は考えています。

 

先ほど紹介したNEVERまとめにもありましたが、「人魚」のタトゥーは海での事故にあわないようにと言う意味があったり、漫画の話になりますが、自分がしっかりと見ていなかったために死んでしまった息子を背中に掘った母親が出てくる漫画がありました。

 

要するにタトゥーや刺青は、心に己の大切なものを刻むのではなく、消えない決意、忘れないための戒め、そのような意味で使われるものなのです。

 

タトゥーや刺青を入れている人は怖いというイメージがありますが、それはヤクザのような人々が入れていたからそう見えるだけなのです。

 

言いたいことは

 

固定概念でしか見れない人々のいう、タトゥーや刺青はダメではなく、その先にある一生付き合っていく傷を理解して、意味を理解して、誰に見られても恥ずかしくないと言えるものであればタトゥーや刺青を入れてもいいと自分は思っている。

 

 

 

人間生きていれば、自分がわからなくても譲れないものは必ずあるのだから。

 

 

 

まぁ、自分はいつもブレブレに揺れまくってるのと、痛い思いをしてまで伝えたい思いがないから掘る気はないんですがね(笑)

 

 

ただ掘りたいわけではないけど、掘ろうかなって思えるくらいの強い決意ができる日が来たら掘るかもしれません。

 

アンケート記入してくれると嬉しいです。 記入してくれないと悲しいです。

 

 

ご愛読ありがとうございます。

 

自分の記事が、あなたの記憶の1ピースになれたら嬉しいです。

 

それではまた会いましょう。

 

Good bye(*´Д`*)